FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6試合 対高速妖怪団

○出場メンバー
  ねこズ      高速     システム ダイヤモンド(4-3-3の陣形)
11 美鈴     11 橙
10 パチェ    10 毛玉    前回欠場の霊夢と美鈴が戻ってきた。現時点での
 9 霊夢     9 妖夢   ベストメンバーで臨む。フォーメーションはダイヤモンド。
 8 萃香     8 毛玉   前線と中盤に主力を多く配置することにより、個人技
 7 台湾人形  7 毛玉   よりはチーム全体の協力体制を重視する作戦か。
 6 人形     6 リリーB
 5 小悪魔    5 毛玉     対戦相手の高速妖怪団は橙と妖夢のツートップ。
 4 人形     4 毛玉   チーム名の通り脚力自慢が多いので、カウンターや
 3 人形     3 毛玉   失点後の反撃に注意したい。
 2 人形     2 毛玉
GK 香港人形  GK GK

○試合経過
 高速のキックオフ。キャッツは3分に4番人形がクリアー。さらに7分パチュリーがカット。的確に高速の攻撃機を潰してから8分、美鈴のパスを受けた霊夢が夢想封印・瞬。前回欠場の鬱憤を晴らすスペルシュートはゴールネットを破った。
 しかしその後は続かない。10分、パチュリーのカット→ドリブル→ロイヤルフレアはGKに防がれCK。そのCKはシュートに持ち込むこともできなかった。高速はCK時独特の団子状態から前方の妖夢にパスを出すことに成功すると、17分、妖夢はドリブルから未来永劫斬。守りの薄い状態からゴールネットを破るほどのスペルシュートでは防ぎようがなく、スコアは1-1。
 次のターンの20分、美鈴のドリブルに対し、高速8番毛玉がだんまく攻撃を仕掛け、美鈴がピチューン。小悪魔のFKを受けたパチュリーは賢者の石で霊夢に負けずゴールネットを破る。2-1と再びリード。
 24分から美鈴はドリブルで3人抜くと、霊夢にパス。霊夢はサマーソルトを放つがパンチングに阻まれる。
 しかし、まだ好機は続いていた。パチュリーのCK→美鈴パス→霊夢ヘディングでキャッツは再び勝負。この強烈なヘディングを決めて3-1と得点差を2点に広げた。
このまま前半終了かと思われたロスタイム、リリーBから橙が赤鬼青鬼を放つ。ここはパスを受ける前から脚を活かして良い位置を取れた橙の勝ち。土壇場で高速は再び1点差に詰め寄り前半終了。

 後半高速はラフプレーで攻める。だんまく攻撃は3分に霊夢が、5分に美鈴がピチューン。このプレーに対し監督に「普段は優しい娘なんだけどねえ」と評されている美鈴が発奮。9分、パチュリーからボールを受けた美鈴はハーフラインから新スペルシュート「飛竜の拳」を初公開。フィールダー4人を吹き飛ばして4試合ぶりのゴールで4-2。
 ここからは美鈴祭りとなった。14分には霊夢の博麗アミュレットを受けた美鈴がドリブルから飛竜の拳を決めて5-2。22分にも美鈴は霊夢のパスからヘディングをするがこれは防がれた。29分にはドリブルでGKを抜いて決め、美鈴は自身大会初のハットトリック。2ボスチーム戦ではホイッスルに阻まれたGK抜きからのシュートを、美鈴は決めて雪辱した。スコアは6-2で試合終了。
 キャッツは守備も冴え、カットを要所で決めて、後半は高速にシュートを1本も許さなかった。

○監督インタビュー
―大砲の目立った豪快な試合でしたね。
監督「前回3人が欠場またはシュート不可の状態でしたので、思う存分撃ってくれたと思います。前半の一進一退の状況はある程度読んでいたとはいえ、少々胃に悪いものでしたが(笑)」
―前半は読み通りと。
監督「橙選手と妖夢選手のゴールは高い機動力がないと難しいものですね。カウンターで守備力が落ちるのは当たり前のことですが、対策に萃香をもう少し下げればよかったのかな(悩)」
―特に後半では美鈴選手が冴えていましたね。
監督「彼女は前回欠場して調整していたのですが、私の見ていないところでスペルシュートを習得していたのには驚きました。1試合空けた今日の試合前には緊張していたようですが、ゴールのない前半でもドリブルやアシストで魅せてくれましたね。見事でした」
―美鈴選手は機動力でも定評がありますね。
監督「でも1人だけ速く動かしても使いどころに困るんですよね。サッカーが1人じゃできないことは私が話すまでもないでしょう(笑)息の合ったプレイができないと次からの苦戦は免れません」

○個人評価
美鈴 9点 3ゴール2アシスト、ドリブルでの美技と文句なしの活躍
パチュリー 8点 今回は1ゴールだがカット成功が4回。脇に回っても存在感は強い
霊夢 7点 前半は先取点、後半はアシストにはならなかったが美鈴にボールを集める
萃香 7点 カット2回を終盤の要所で決め、高速に反撃の機会を与えなかった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

skullwakow

Author:skullwakow
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。