FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4試合 対2ボスチーム

○出場メンバー
 ねこズ      2ボス     システム ツートップ(3-5-2の陣形)
11 美鈴     11 チルノ
10 パチェ    10 橙      フォーメーションはツートップ。変更について監督は
 9 霊夢     9 ミスティア  「システムを頻繁に変える理由は2つ。毎回のように
 8 萃香     8 大妖精   チーム事情が変わることと、対戦相手も毎回違うので
 7 台湾人形  7 妖精    固定したシステムを採用するのが不利と判断したため」
 6 人形     6 妖精    と話す。
 5 小悪魔    5 妖精
 4 人形     4 妖精    2ボスチームはメンバーの特性から攻撃偏重の配置。
 3 人形     3 妖精    フォーメーションもVフォームと清々しいまでの攻撃特化。
 2 人形     2 妖精    監督は「選手は⑨などと呼んでいるが、何を考えている
GK 香港人形  GK GK    のかが読めない怖さがある」と恐れていた。

○試合経過
 橙からキックオフを受けたチルノはいきなりパーフェクトフリーズ。開始1分でゴールという悪夢のような開幕を迎えた。
 キャッツは4分、6番人形→美鈴ヘディングで即座に反撃を試みるが防がれる。続いて小悪魔のカットで2ボスのターンを潰すと、小悪魔のトップスピンパスから8分、霊夢の夢想封印。GKを吹き飛ばす怒りの一撃が決まり1-1。
 17分には新加入の萃香からパチュリーのロイヤルフレア。夢想封印に対抗するかのようにGKを吹き飛ばし逆転に成功する。しかし、試合再開早々の18分、橙からチルノのパーフェクトフリーズが決まり試合はまた振り出しに戻った。
 チルノの狂気じみた攻撃が目立つ2ボスだったが、28分、ミスティア→橙→ミスティアのワンツー。ミスティアが夜雀の歌でスルー。橙が受けて飛翔毘沙門天と巧妙な攻撃を仕掛ける。飛翔毘沙門天はポストだったが、ミスティアがねじ込みのヘディングを強打。2ボスは2-3と逆転に成功した。
 流れまで持っていかれてはいけないキャッツは29分、6番人形のパスから霊夢の夢想封印。これが不運のポスト。しかしパチュリーがフォローして即座にロイヤルフレア。再びキャッツは同点に戻した。
 この前半はロスタイムも忙しい。2ボスはミスティアからチルノがボールを受け、今日3発目のパーフェクトフリーズ。しかし萃香のミッシングパワーでキャッツのカットが成功。頭に血の上ったチルノを尻目に萃香→台湾人形→霊夢とつなぎシュート。ゴールは防がれるがCKのチャンス。キッカー小悪魔からボールを受けたパチュリーは賢者の石。スパイラルパスカットを試みた大妖精でも賢者の石は防げず、GKを含めた3名を吹き飛ばし、ゴールネットまで突き破った。辛くも4-3とリードして前半終了。

 後半始めはキャッツのペース。5分、美鈴のスルーからパチュリーがヘディング強打。GKに防がれたところを霊夢がさらにヘディング。ここは2ボス2番がクリアーしてこのターンは失敗。しかし、ミッシングパワーで萃香が取り返してシュート。萃香がカウンターを許さず5-3とした。
 流れを取り戻したい2ボスは8分、橙からチルノが三度目の開幕パーフェクトフリーズ。香港人形はさすがに慣れたようでパンチングで防いだ。
 終盤にもノーガードの打ち合いは続く。18分、美鈴から霊夢のサマーソルトでスコアは6-3。これでもキャッツに流れは傾かず22分、大妖精から橙の飛翔毘沙門天で6-4。26分には台湾人形から霊夢の新スペル、夢想封印・瞬がゴールネットを破る一撃。7-4。
 ロスタイムには美鈴がGKをドリブルで抜き去るが、ここで試合終了。

○監督インタビュー
―乱打戦でしたね。
監督「一時は逆転を許した危ない試合でした。乱打戦というよりはこちらの拙攻が目立ちましたね」
―「拙攻」と言いますと?
監督「前回GKの転倒が目立っていたのでスルーを使ってみたんです。これがなかなかうまくいかなくて。結局スペルシュートの火力が頼りの、大味な試合になりました」
―2ボスチームも大味な戦い方が目立ったと思いますが。
監督「それはチルノ選手のインパクトが強かったからでしょう。2ボスチームの3点目でスルーを効果的に使ったとき『あ、やられた』と思いましたね。小技も利くいいチームでしたよ」
―新加入の萃香選手はいかがでしたか?
監督「彼女は優秀なDFですね。フィールドの守備は小悪魔と人形勢に頼っていたので、チームのバランスが取れました。絶妙の補強です」

○個人評価
霊夢 8点 6シュート3ゴールと果敢な攻めで相手にプレッシャーを与える
パチュリー 8点 4シュート3ゴールと高い決定率で霊夢に負けていない
萃香 8点 3回のカット成功、1ゴール1アシストと攻守にわたり存在感
小悪魔 7点 今回のカット成功は1回だが、2アシストで中盤の役割を果たす
スポンサーサイト

テーマ : 東方Project
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

skullwakow

Author:skullwakow
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。